今までの概念を打ち破る発想を創造する。

建築の世界は今までの仕事だけやっていれば、社会から取り残されていくでしょう。
我々は新しい技術を取得し、またITを取り入れていかなければいけません。
日々の生活・体験や雑誌・本などで情報を取得して今後の戦略を行うことができます。